看護師 大阪 病院

大阪市内の病院を求人サイトで探した人の体験談

私は現在、旦那の転勤により看護師を退職し大阪市内に住んでいます。 今年、子供を幼稚園に入園させて、育児も落ち着いてきたので、看護師の求人サイトで大阪市内の病院を見つけ、転職したのでその体験談を述べていきます。

妻は辛いよ。転勤で新たな地に!
私は元々、看護学校卒業し、看護師として、東京に住んでいました。 旦那は東京の本社勤務でしたが、大阪で新しい事業を立ち上げるとの事で、出向という形で大阪に行く事になりました。 当初、旦那1人の単身赴任も考えたのですが、旦那は家事が全く出来ないので、一家揃って大阪に引っ越す事にしました。 私自身、東京の現場は好きだったのですが、泣く泣く退職する事になりました。

中々慣れない大阪
東京と大阪だと、環境が異なりますから、凄く戸惑いました。 制度や物価も違いますし、土地勘もないので、安いスーパーを探すのも一苦労でした。 そんな中、大阪に越してから、暫くして、妊娠と出産をし、近くの子育て支援センターに通い、友達も出来ました。 そこで、色々な方に出逢えて、情報交換ができました。 そんな中、元々看護師の仕事が好きだったので、求人サイトで看護師の仕事を探しました。

転職に伴う不安
私は、妊娠出産で、ブランクがあったのと、大阪が地元ではないので、転職は不安でした。 しかし、求人サイトのコンサルタントさんは、凄く親切で、なるだけ子育てに支障がない日勤のみの病院を探してくれました。 ブランクは、総合病院主催の、子育てママ看護師の養成講座があり、そちらを受講しました。

充実している日々
環境は違えど、自分の好きな仕事に就いて毎日が充実しています。 また、看護師の需要が増えていますから、潜在看護師を現場に戻す取り組みも行われており、子育てママの看護師でも、現場としては有難い存在の様ですし、看護師専門の求人サイトも充実していますから、そちらで求人を探す事をオススメします。